風俗に未来を見た男の体験談です。通い続けて見えてきた風俗の未来とはなんなのか?そしてそこに待ちうける大きな壁とは…。というバカげたブログです。求人の話もちょっぴりします。よかったら見てみてください。

海女さん経験有り?

44歳の離婚経験者です。現在は彼女が出来てほぼ一緒に暮らしていますが、離婚をしたてのときは精神的にもヤバい感じで周囲にも迷惑をかけました。一度、ふらふらと海辺の街に行き海を見つめていると、もしかして飛び降りるのではと思われたみたいで、女性が声を掛けてきてくれました。そんなことはしないから心配しないで、と笑ったのですが、心配そうな女性がホテルまで送ってくれました。その子は海女さんだったみたいで、後にテレビでも紹介されているほどのかわいい子でした。海女さんの求人があったからたまたまなったと言っていましたが、根性のある子です。そこで、その日はホテルに泊まったのですが、あまりにも寂しくなったのでデリヘル嬢を呼べるか調べてみると、すぐ派遣できるというお店の従業員の返事。そこで若い子を呼ぶと、なんとその子も海女さんの経験が以前あるとのこと。まるで海に潜るかのように体に抱き着いた全身リップが最高の感触でたまりませんでした。

料理上手は床上手?

27歳の自動車会社の営業をしているものです。仕事は忙しく、毎日家に帰るのは深夜2時頃です。1人暮らしをしているので、そこからまたご飯を作るもしんどいので、コンビニ弁当やカップラーメンになりがちです。会社が求人さえ出してくれたら楽になるのですが、今の従業員だけでいっぱいいっぱいだとか言うんです。とてもやっていられません。せめて奥さんがいれば、料理を作ってくれるのに。そう思った僕は、色々な妄想を始めたところ、結局奥さんとセックスするところまで連想してしまいました。そこですぐにデリヘル嬢を呼び、できれば家庭的な子をお願いしますとリクエストして電話を切りました。すると20分くらいしてやってきた子はまさに理想の奥さん的なかわいい子。ポニーテールにした髪型が最高に胸キュンです。しかも料理好きらしく、今度指名してくれたら料理しようかな、と言ってくれます。その前にまずエッチの味見、と押し倒すと感度良好な上テクニックも最高。素股でフィニッシュさせてもらいました。こんな奥さんが欲しいです。

人妻風の憧れ女性の代わりに

僕は23歳のアルバイト店員です。飲食店の求人募集を見て働きだしたのですが、じつはすごく魅力的な女性がその店にいたのが働きだした本当に理由なんです。その人は30代過ぎての女性で、結婚はしていないようなのですが、とても人妻感があり、色気が半端ないんです。有名人でいえば壇蜜さんに似ていると思います。一度お話をしたことがあるのですが、そのときも色っぽい目つきで僕を見つめながら話してくれて、思わず押したおしそうになったくらいです。毎日、家に帰ってからその人を思い出してはオナニーをしています。しかし毎日毎日自分で慰めているのもむなしいので、思い切ってその人を飲みに誘ってみたんです。ところがその人、店長と付き合っていたんです。ショックでした。その日は家に帰ってすぐにデリヘルに電話しました。壇蜜さん風の女性をリクエストすると、まさにドンピシャの人がやってきてくれました。もうたまらなくなりおっぱいを揉みながらキスをしてそのままフェラしてもらい、お口にたっぷり出させてもらいました。

マッチョ好きな女性が多い?

この間色々と楽しんでいたんですがあんまりにも声のでかい風俗嬢だったんで今度は若い子を頼もうと思いました。確かに熟女は性欲が強い女が多くて俺的には好きなんですがその日の相手のデリヘル嬢はとにかく大きな声でひたすら喘ぐんです。それだけならいいんですけどもうなんか自分がリードしたいのかどんどん積極的になってくれるんです。でも俺は割とS系なんでたまにあまりにもすごいとイラッとしてしまうんですよね。だから今度はまた若い子を頼もうと思いました。2か月前くらいに若い子を頼んだら頼んだで少し物足りないなあと思ったんですが新人にしては頑張ってくれたしなにしろかわいかったんです。脚とかがきれいで俺の好みでした。だからどんどんエロイこといろいろ教えてあげたくなるような子でした。だから今度は久しぶりにまたその子を頼みたいと思いました。新人だったけどちょうど2ヶ月くらいはたってるんで成長を見るのもある意味楽しみなんですよね。
沖縄 求人 デリヘル

海外旅行の為に稼ぐ

海外旅行に行きたいがために、デリヘル嬢として働いている子は多いみたいです。僕が一度お世話になった嬢もそうでした。ちなみに僕は現役のツアーコンダクターで、25歳独身のものです。旅行が大好きで、いつのまにか仕事にしたいと思うようになり求人を探した結果今の会社に勤めることになったのです。女性のツアー客が多いときなどは、宿泊先のホテルでかなり親密になってしまうこともあります。そんなときにはできるだけ避けるようにしているのですが、中年女性はダイレクトに迫ってくるので困ります。「今晩部屋に来ない?」と誘われたことも何度も有りますし、実際に部屋に訪れてなかなか帰らない女性もいました。しかし仕事上手を出さないことに決めている私は、その代わりにデリヘル嬢を呼ぶのです。すると嬢も海外旅行にいくための軍資金を貯めるために働いている子が多いので、けっこう色んなアドバイスを求められます。その結果、代わりに濃厚なエロサービスを受けられるので嬉しいです。

キス魔の女の子

キスは好きですか?僕はものすごくキスが好きな22歳の大学院生です。頭が良さそうに見られると、どうしてもエッチな話をしたときにどん引きされたりして損な気がします。しかし僕も男ですから、合コンもやればたまには風俗嬢と遊んだりします。僕が風俗を始めて体験したのは、アルバイトをしようとして求人誌を見ていたときのことです。女性向けのコーナーにかなり高額の日給を保証しているものがあり、そんなバイトがあるんだ?と思ったのが最初です。何しろ女性が好きなので、すぐにそのデリヘルのお店に男性店員を募集していないか訊いたのですが無理でした。そこで改めてそのお店のホームページを調べると、魅力的な女性の写真ばかりでした。そこで、WEB上からネット予約をして部屋に女性を呼びました。小柄ながらおっぱいの大きい女性がやってきて、シャワーを浴びるとガンガン僕の上で舌使いを駆使します。そして僕の大好きなキスを求めると「私もキス大好き」と迫ってきて舌を絡めあい、そのまま手コキでフィニッシュしてしまいました。